MENU
\ポチッとしてもらえると励みになります/ ブログランキング・にほんブログ村へ
アーカイブ
\ブログのWordPressテーマはコチラ/

【10万円以下でドローン資格】私が資格取得を目指した動機とデイトラを選んだ理由

こんにちは、管理人のこじろーです。

この記事では、全くの未経験でドローン操縦士になりたいと考えた私が

  • なんで、ドローンを始めようと思ったのか?
  • オンラインスクール『デイトラ』で本当にドローン操縦士になれるのか?
  • デイトラを選んだ理由

を報告するために書いていきます。

この記事では

  • 今後ドローンを始めるかもしれない人
  • デイトラドローンコースに興味がある人
  • 安くドローン操縦を習いたい人

そのように考えている人の参考になれば嬉しいです。

読みたいところから読んで下さい。

ドローン操縦士になろうと思った理由

はじめに、僕がドローン操縦士になろうと考えた理由を説明しますね。

理由は3つありました。

ドローン業界に可能性を感じた

単純に趣味がなかった

趣味を仕事にしたかった

ドローンを操縦できることで、色々な仕事ができるんじゃないかと可能性を感じたからです。

ドローンの存在は前から知っていたのですが、日常生活でドローンに触れる機会がありませんでした。

初めてドローンの存在を知ったのは、

NHKの『ドキュメント72時間』でドローンを飛ばしている人たちを見た時だったと思います。

その時は、自分でもできるのかな?と思ったぐらいでした。

それでも、ドローンをやってみようとまでは思いませんでした。

それが、仕事になると思ってなかったからです。

その後も、副業になりそうな趣味を探してみてもなかなか見つかりませんでした。

そんな中

YouTubeにドローン資格についての情報を伝えている人がいました。

そこでは

・ドローンビジネスの市場拡大
・ドローン操縦士が国家資格になる
・ドローンで副業ができる
・オンラインでドローン操縦士の民間資格がとれる

このような内容を発信されていました。

この動画を見ていると

趣味なし

ドキュメント72時間の影響

ラジコンには興味があった

凧あげが楽しかった幼少期

ドローン業界の可能性

副業になる

このような事を思い出し、

ドローンは自分に合っているんじゃないかと思うようになりました。

でもどうやってドローンを副業にするんだろうと調べてみると

ドローン操縦士の副業

空撮

調査・点検

農薬散布

建築関係

人命救助

配送

測量

他にもあると思いますが、色々なことにドローンが使われているんだなと思いました。

独学で操縦も可能ですが、自分でやるには自信が無かったため

スクールで学ぼうと考えました。

インターネットでドローンスクールを検索してみると、

スクールに通う
オンラインで学ぶ

という選択肢がありました。

オンラインじゃ厳しいだろうなと思っていましたが、

スマホで『ドローン オンラインスクール』と検索してみました。

すると『デイトラ』というものがありました。

さらに、ググってみると

  1. 自宅で練習ができるキットが届く
  2. オンラインで講義を視聴
  3. すべてのカリキュラムを終える
  4. 認定会場で試験を実施
  5. 合格すれば、ドローン操縦士の資格を取得できる

というものでした。

試験以外は完全オンラインで資格取得が可能だったら、今の環境でもできそうだなと感じました。

僕の場合、何か始めようとすると色々調べてしまい、やがて熱が冷める傾向がありましたので

その場で申込みしました。

デイトラ・ドローンコースを選んだ理由

ここからは、なんでオンラインスクールのデイトラを選んだのか説明していきます。

その理由は、3つあります。

デイトラを選んだ理由

自宅でできる

資格が取得できる

料金が10万円以下

自宅でできる

オンラインだから自宅でできるのが魅力でした。
僕の生活状況はこんな感じです。

  1. 仕事をしている
  2. 2人の子育て
  3. 自分の時間は子供を寝かしつけてから

このような状況だと、スクールに通う時間が取れないと思いました。
スクールの場合、遠方にあったり、〇日間のコースであったりと移動時間や
拘束時間が発生することになります。

デイトラでは小型のドローンを3台無料でレンタルできて、自分の空いている時間に練習できることも魅力のオンラインコースです。自分の生活に合わせて自分のペースで講義や練習が可能となっています。

資格が取得できる

ドローン操縦士になる上で、必要と考えていた資格取得ができる点も選んだ理由です。

僕の場合、趣味でドローンを飛ばそうとは考えていませんでした。

折角ドローンを始めるのであれば、副業にもしたいなと考えていました。

民間資格を持っていると国家資格の受験時に有利だということも選んだ理由の1つです。

デイトラのドローン資格
  • UAS Level2技能認証カード
  • 10時間飛行履歴証明書

この2つの民間資格を取得する事ができます。

UAS Level2技能認証とは?

UAS Level2は国土交通省の認定する講習団体の発行資格です。
ドローン操縦士としての資格には様々な名称が存在しますが、基本的に資格が証明する能力に大きく違いはありません。発行団体によって資格の名称が異なるだけであり、認定資格であれば、どの資格であっても申請手続きを簡略化できます!

デイトラHPより抜粋

料金が10万円以下

通学型のスクールでは20~30万円が相場になっています。

デイトラのドローンスクールは、料金は79,800円(税込)と圧倒的安さです。

何でこんなに安いのか?と疑問に思いました。

なぜ「業界最安級」なのか?

業界最安級の秘訣は 『本当に必要なものに特化したから。』
他のスクールでは、使い切れないほどのオプションが盛り込まれた結果として、
高額な料金形態となっているスクールも多く存在します。

デイトラHPより抜粋

デイトラは完全オンラインで人件費をなくし、ドローン操縦士に必要なものに特化しているから低料金になるそうです。

さらに、他のスクールより優れている点は

  • ドローン3ヶ月レンタル
  • 認定試験は主要都市で受験可能なので試験会場を選べる
  • ドローンが故障しても無料交換

機体を貸してくれて、認定試験会場も近くにあるし、万が一故障しても無料で交換してくれるから安心でした。

デイトラのドローンスクールの不安だったこと

それでも、オンラインでの受講は不安でした。

不安と感じたこと

すぐに聞けない

自分で解決しないといけない

やっていることが正しいのかわからない

よくある疑問などは、ホームページのよくある質問にありますが、

細かいことは、自分で解決しないといけないことがあります。

僕の場合、バッテリーの脱着方法やドローン操作のコツをを聞きたかったですが、聞けませんでした。

しかし、申し込んだあとにコースの受講者専用Slackで質問を聞いていくれることを知って

そこで質問を受け付けてくれるようになっていました。(あとで知りました)

それを知ってからは、Slackで質問するようにしています。

色んな経験者の方からアドバイスが受けられています。

まとめ|デイトラのドローンコースはどこでもできるオンラインスクールです!

ここまで本記事を読んでいただきありがとうございました。

今回、この記事で書きたかったことは

  • 僕がドローンパイロットになろうとした動機
  • デイトラのドローンコースを選んだ理由

について書きました。
次回からは、DAY1の講義内容や感想を書いていきますね!

もし、参考になったと感じて頂ければブログ村のクリック宜しくお願いします。

\最後にココをポチッとしてもらえると頑張れます/

ブログランキング・にほんブログ村へ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

こじろーのアバター こじろー リハビリマン

職業:10年目の訪問理学療法士
資格:理学療法士 住環境福祉コーディネーター2級 呼吸療法認定士
家族:妻、息子、娘、柴犬と生活
勤務歴:急性期病院⇒老健⇒急性期病院⇒療養病院
執筆理由:年間100件以上の在宅・施設を訪問。その中で、介護の不安や悩みを聞いて施設介護の重要性を知った。なので、楽介護の必要性を発信します。

読みたいところから読んで下さい。